• ホーム
  • ED治療には注射や機械がある

ED治療には注射や機械がある

薬と手

現在さまざまな病院でED治療が行われています。
そしてその治療方法は大きく6つに分けることができます。
ED治療には注射や機械があるのです。
その種類としては、バイアグラなどの薬を使った治療方法と、ホルモンを内服や投与するという治療方法、また心理療法や陰茎部分に直接注射をして勃起をさせるという治療方法、勃起補助器具という機械を使う方法、そして外科手術による治療方法があります。
この中で一番多く行われているのが投薬と言うことになります。
内服薬としてよく使われているのがバイアグラやレビトラといったものです。
この時に注意しなければいけないことは、投薬をしただけでは勃起をしないということです。
あくまで薬は勃起を助けるための補助薬なので、勃起をするために性的な興奮が必要になります。
勃起補助器具としては陰圧式勃起補助具というものを使います。
これは筒型の容器の中に陰茎を入れて、その中をポンプによって陰圧にして勃起をさせるというものです。
副作用の心配がない方法です。
注射としては海綿体注射療法があります。
これは陰茎の海綿体に末梢血管作動薬を直接注射するという方法です。
バイアグラと違い、性的な興奮がなくても勃起をすることができます。

サイト内検索
人気記事一覧